相手の技の応じ方

ここでは、柔道で自分が技を相手にかけられた時にどうやって返したらよいのか、それぞれの技の応じ方(返し方)にについてみていきます。
上達の参考になれば幸いです。

相手の技の応じ方記事一覧

相手が背負い投げをかけてきた時に、しっかり防御することが出来ていますか?小学生のジュニア選手でも、しっかり相手の技に対応出来るようにしておけば、試合展開を断然有利に進めることが出来ます。そんな相手が低い背負い投げをかけてきた時の返し方には、主に2通りの方法が考えらえます。一つは、体を右にさばいて重心を低くして上から倒すようにするのです。やり方は、相手が背負い投げをかけてきた瞬間に、重心を低くして右...

柔道で、体落としの連絡技を決めることが出来ますか?体落としは、左の引き手をやや上に引いて、右手を釣り込みながら足を浅く交差させて投げる手技のひとつ。ですが、お互いに技術が上達してくれば、1回の単発技だけではかからなくなってくるので、自分の技を連絡したり、相手の技を利用して自分の技に変化させることも試合に勝つには必要になってきます。これが、いわゆる技の連絡変化になりますね。で、浅めの体落としに入り、...